■コロナウイルス蔓延における弊社対策につきまして【重要】

ウインターシーズン後の必須:錆(サビ)対策

ウインターシーズン後の必須:錆(サビ)対策

暖かくなってきたのでタイヤ交換に訪れるお客様も日々増えておりますが、本日は冬季を越したあとの必須メンテナンスをご紹介いたします。


降雪地や雪国では融雪剤(塩カル)を使用するためにこの次期最も下周りのサビや腐食が
多く発生いたします。
山梨県内においても、凍結部分の残りやすい市街地では多くの融雪剤が使用されておりました。

この融雪剤によって下記のようなサビが車体下周りに多く発生いたします。

rus

これらが引き起こすサビですが、場合によっては腐食が進行するとその部位が折損した、というような事例もあり侮れないトラブルになります。

  

↑これは実際にご入庫されたお客様の事例です。走行中異音とともにハンドルが片側に取られ片側が下がった状態に・・・。リフトアップしてみてビックリ、スプリングが折れてしまっています。幸いにも大事に事故にならなかったため今回記事とさせていただきましたが、サビを放置してしまうと最悪こういった状況も起こりかねないのです。

 

シーズン終わりにコイン洗車場でご自身で高圧洗浄されるのもOKですが、当社ではリフトアップして手の届きづらい部分までを洗浄が可能です。
なお高圧洗浄だけでも効果はございますが下周りの防錆処理塗装(シャーシブラック)をあわせて行うのがベストです。

under

スノーシーズン後には、これらの施行でサビへの対処が大変有効となります。 特に新車の状態では最低限の防錆しか行われていないためダメージは大きくなります。
これから長く付き合う予定の新車でしたらぜひ一度お試しください。

■参考価格(各税別):
下回り洗浄   ・・・3,000円
防錆塗装処理  ・・・6,000円 ( RV/大型車は1,000円プラスとなります。)

なお経年車のおクルマですでにサビの進行が酷い・・・といった方もぜひご相談ください。
サードパーティ部品による修理も可能です。また優良中古品も取り扱っております。
(サードパーティ部品についてはコチラもご覧ください)
特に劣化の激しいブレーキローターロワーアーム等がメーカー問わずラインナップされています。


ぜひ一度ご相談ください。

 

(有)笹本自動車整備工場