■コロナウイルス蔓延における弊社対策につきまして【重要】

TESLA車の外装修理もお任せください

TESLA車の外装修理もお任せください

人気の広まりつつあるTESLA車ですが外装の高額修理でお悩みの方も多いと思います。今日はこんな実例をご紹介いたします。

ご了承をいただいての掲載となりますこちらのMODEL3。奇麗な赤はレッドマルチコートと呼ばれるTESLA専用のレッドです。

県内でもこれらテスラ車を多く見かけるようになりましたが困るのは外装修理が発生した場合。

基本的にTESLAのサービス工場は近隣だと横浜と川崎にしかなく、そこまでお客様自身で行かなくてはなりません。

こちらのお客様も残念なことに左下側面を縁石にヒットしてしまいサイドステップがご覧の損傷状態。2か所大きく凹みが出来て上部も歪んでしまっています。

この案件をTESLA指定の鈑金修理業者さんに画像判断で見積りを取ったところ限りなく「3桁」万円近い金額に。・・・。

車両保険の付帯がなく高額修理にお困りということでご相談をいただき弊社に再見積り依頼でご入庫されました。

 

先方の修理内容には損傷部の外板パネル側面を全交換(一部切り取り)とのことでしたが、この修理方法だと査定時にも響きますし現実的な金額ではありません。

当社でご提案させていただいた修理方法はパネル交換を行わず鈑金修復にて治す方式をご提案、これだと半分以下の金額で修理が可能となります。

この修復方法においても弊社提携の鈑金工場では高度技術とされるアルミボディの修復も得意であり今回の案件でもご覧の通りのクオリティの高さを誇ります。

下側の黒い樹脂パーツはメーカーの供給との兼ね合いもあるため今回は現品の修正にて対応させていただきました。

この車のレッドマルチコートと呼ばれる多層コートの特殊な赤ですが、塗料の再現性も非常に高く仕上がりもお客様に大変満足をいただくことが出来ました。

この後新車時に弊社にて施工いたしましたグラスコーティングの部分補修を行い、すっかり新車の状態にお戻しすることができました。

このようにセカンドオピニオン的な存在としてご相談いただければ、高額になりがちな外装修理も安心できる価格にてご提供することが可能です。

お困りの際はまずお問い合わせください。

㈲笹本自動車整備工場