タイヤ履き替えはお早めに☆

朝晩がいよいよ冷え込んでまいりました。当社ではすでに冬タイヤへの交換のお客様も増えております。

wc

天気予報ではいままでにない規模のエルニーニョ現象が発生しているとのことでこの冬も異常気象になるのでは、としきりに報じていますね。

いつもこの時期お問い合わせにあるのは「いつ履き替えるのがベストなの?」というご質問。

答えは最低気温がひとケタになったら履き替えタイミングなのです。

 

① 履くのが早すぎて摩耗しちゃうのでは?・・・

これは大きな誤解。適応する温度下では過摩耗することはないんです。むしろノーマルタイヤはひとケタ気温になると途端に性能劣化してしまうんです。これらコンパウンドを研究しつくされたタイヤはやはり国産メーカーに軍配が上がります。

 

② 降ったら履けばいいんでしょ?・・・

これもご注意。機能発揮するには一皮むく意味でも上記タイミングが ベストと言えます。夏→冬の保管中はどうしても表面硬化が発生します。その状態のまま低温化で使うことを考えると・・・怖いですよね。

 

これらからお分かりのように、もうすでに履き替えの時期に入っているんです。混雑を避けるためにも当社でのご依頼はぜひご予約をお願いしております。

またタイヤの劣化判断、買い替えのタイミングなどアドバイスが可能ですのでこちらもお気軽にお問合せ下さい。特価スタッドレスもいよいよ僅少となっているサイズも出てきています。どうぞお早めに。

 

(有)笹本自動車整備工場