もうひとつの新車購入方法☆残価設定ローン

最近CMでも各社取り上げるようになり認知度も上がった新しい車の買い方「残価設定型ローン」ですが当社でもお取り扱いが可能ですのでご紹介させていただきます。

少し前までのイメージでは残価設定ローンというとリース終了時にキズや劣化等で減点ペナルティーが発生する、といったネガティブイメージがどうしてもありましたが、最近では残価保証をするタイプも増えており当社も同様な構成をオススメできるタイプをお取り扱いしはじめました。

matomente

もちろんこれらローンはマイナスイメージだけではありません。月々のお支払額をおさえる事が可能ですし、年間の自動車税や車検時の自賠責保険や重量税が含まれるので大きな出費を伴うことも軽減されます。また車検・点検・オイル交換等のメンテナンス費込みのプランもあり、月々支払いのみの維持費でお乗りいただくことも可能になります。もうひとつは支払い月額がおさえられる事でワンランク上のグレードや車種に手が届きますのでご希望のクルマ選びが現実になります。

ためしに銀行オートローンで購入した場合とメンテ込みリースの5年後の総額比較をしてみたら、なんとほぼ同額。ということは・・・

 

5年間でかかる費用が同じならメンテ代や自動車税等の中途費用負担のないメンテ込みリースがおトク! とも言えますね。

 

5年後の選択もお客様の自由でどのようなカタチも選択可能。そのまま乗り続けても、新車に乗り換えても、通常購入に切り替えてもOK!これも新しい車の買い方のひとつですので新車購入の際はぜひ合わせてご検討ください。ご不明な点はお問い合わせ頂ければどんなことにもお答えいたします。

各種オートローン・リースのことなら是非当社へ!